【なかもず 花梨 麻婆飯店】本格的な中華料理をするならココ!

みなさん、こんにちは!

「さかイーネ」ライターの、ヒカルです!

 

本日は、地下鉄御堂筋線”なかもず駅”から徒歩4分にある「花梨 麻婆飯店」さんにやってきました!

花梨 麻婆飯店

 

入店し、早速メニューを拝見。

花梨 麻婆飯店

メインメニューは3品とシンプル。 0辛から激辛まで、辛さは6段階。

花梨 麻婆飯店

花梨 麻婆飯店

 

メニューはシンプルなのに、優柔不断を発動。笑

 

悩んでる様子を見た店員さんが、説明しましょうか?

と優しく声をかけて下さいました。

 

麻婆丼は、甘めに。

四川麻婆定食と麻婆麺は、山椒を使って少し辛めに仕上げている、とのこと。

 

辛いモノを欲していた僕は、

麻婆麺の1辛をチョイス。

(辛すぎて食べれなかったら嫌やな〜と思い、芋ってしまった。笑)

 

麻婆麺を頼むと、店員さんが、

すかさずサイドメニューを見してくれました。

花梨 麻婆飯店

ランチタイムだと安く頼めるということで、ついでに杏仁豆腐もチョイス。

 

注文してから、すぐスープが来ました。

花梨 麻婆飯店

ランチタイムにはスープが付いてくる。鶏ガラベースのスープで、ネギ、タマゴなどが入っています。

 

ほっこりする、とても優しい味わいです。

 

そしてそして、、、本命の麻婆麺!

麺を茹でるのに少し時間がかかるみたいで、5分ほどしてからやってきました!

花梨 麻婆飯店

花梨 麻婆飯店

まずは、麻婆豆腐のほうから頂きました。

口当たりはマイルドで甘みがあり、その中にほんのり香辛料の味わいを感じます。

 

個人的には1辛じゃなくて、もっと辛くしても良かったかなと思いました!

 

お次に麺!

花梨 麻婆飯店

中太のちぢれ麺で、麻婆豆腐と上手く絡み合っています。

麺の量が多くて、食べ応えがあります。

 

ここで辛さが物足りなかった僕は山椒を追加。

花梨 麻婆飯店

左から山椒、ラー油、餃子ダレ。

山椒を入れることによって、辛みと旨みが増し、ものの数分ほどで麻婆麺を完食。

 

最後にシメの杏仁豆腐をいただきました。

花梨 麻婆飯店

 

もし味に飽きたら、レモンを搾ってみてください。

また一段と美味しくなりますよ!

とまたも優しく説明していただきました。

 

杏仁豆腐もぺろりと完食。

 

 

「花梨 麻婆飯店」さんのお料理。

「花梨 麻婆飯店」さんの行き届いたサービス。

 

みなさんもこの2つを体感して、

身も心も温まりに行ってみてください!!

 

【店舗情報】

店名  :花梨 麻婆飯店

住所  :〒591-8023 大阪府堺市北区中百舌鳥町6丁816

電話番号:072-247-9116

開店時間:日~水 11:00~23:00(L.O.22:30)

金・土 11:00~24:00(L.O.23:30)

定休日 :毎週木曜日

アクセス:地下鉄御堂筋線なかもず駅(大阪メトロ)から徒歩4分

駐車場 :なし

備考  :学生証提示で学割あり

目次
閉じる